展覧会

企画展

ストラスブール美術館展

2012年7月21日 (土) 〜 2012年9月2日 (日)

休館日 8月6日(月)


ドイツの国境近く、フランス北東部のアルザス地域圏の中心都市ストラスブールは、古くより交通の要衝として栄えた街であり、ケルトやゲルマンの諸民族の争いにはじまり、普仏戦争や二度の世界大戦の舞台ともなった激動の地です。しかし、この街を通過したのは兵士だけでなく、グーテンベルク、ゲーテ、モーツァルト、ヴィクトル・ユゴーなど歴史や文化を担った人物たちもこの地に足跡を残しています。
本展は、歴史あるストラスブールの地にある近現代美術館のコレクションを中心に、19世紀後半から20世紀後半までのほぼ1世紀の間に活躍した59作家83点の作品を紹介し、近現代ヨーロッパ美術の軌跡をたどるものです。ポール・ゴーギャンやパブロ・ピカソ、ルネ・マグリットやマリー・ローランサンなど名高い巨匠たちのほか、アルザスの印象派 と目されたロタール・フォン・ゼーバッハ、マルセル・カーンやジャン・アルプなどアルザスゆかりの画家の作品をお楽しみください。

基本情報

期間
2012年7月21日(土)~9月2日(日) 
休館日
8月6日 
観覧料(税込)
一般900(720)円、高大生・65歳以上700(560)円
*()内は20名以上の団体料金 
*中学生以下無料および市内在住または在学の高校生は無料。
主催  横須賀美術館 
後援フランス大使館 
協力エールフランス航空、ホワイトインターナショナル(企画協力) 

関連イベント

ストラスブール美術館展関連ワークショップ「こども広告教室‘展覧会に行こう’」
展覧会関連
ワークショップ

ストラスブール美術館展関連ワークショップ「こども広告教室‘展覧会に行こう’」

2012年7月28日 (土) 00:00〜

東京コピーライターズクラブ

ストラスブール美術館展関連子ども向けギャラリーツアー「探検!ストラスブール美術館展」
展覧会関連

ストラスブール美術館展関連子ども向けギャラリーツアー「探検!ストラスブール美術館展」

2012年7月30日 (月) 00:00〜

2012年8月10日 (金) 00:00〜

当館学芸員

ストラスブール美術館展関連講演会「ボンジュール、ストラスブール:その歴史と文化」
展覧会関連
トークイベント

ストラスブール美術館展関連講演会「ボンジュール、ストラスブール:その歴史と文化」

2012年8月4日 (土) 00:00〜

宇京賴三(三重大学名誉教授)