展覧会

企画展

日本の木のイス展

2013年2月9日 (土) 〜 2013年4月14日 (日)

休館日 3月4日(月)、4月1日(月)


 本展は、日本でデザイン・制作された「一人がけ」の住居用の木のイスを中心に、おもに1920年代から70年代のインテリアデザインの歴史と、その底流にある住まいをめぐる思想をひも解こうとするものです。近代以降の日本における“イスのある生活”を多彩な視点から捉えた、見どころいっぱいの展覧会です。  

また、本展では、横須賀ならではの視点を取り入れた、楽しい企画を用意しています。 横須賀で活躍する現代の家具作家、白倉祥充・藤澤耕一郎・神永匡崇 の作品に実際に座れる「体験コーナー」、三笠保存会が所蔵する、いかりマーク入り肘掛けイスの展示等、横須賀美術館ならではの展示も必見です。  

基本情報

期間
2013年2月9日(土)- 4月14日(日) 
休館日
3月4日(月)、4月1日(月) 
観覧料(税込)
一般800(640)円、高大生・65歳以上600(480)円
*()内は20名以上の団体料金 
*中学生以下および市内在住または在学の高校生は無料。
主催  横須賀美術館 読売新聞社 美術館連絡協議会 
協賛
ライオン 清水建設 大日本印刷 損保ジャパン 日本テレビ放送網

関連イベント

日本の木のイス展関連ワークショップ「1/5スケールでつくるミニチュア・イス」
展覧会関連
ワークショップ

日本の木のイス展関連ワークショップ「1/5スケールでつくるミニチュア・イス」

2013年3月3日 (日) 00:00〜

白倉祥充(出品作家)

日本の木のイス展関連公開インタビュー「バタフライ・スツールの製作」
展覧会関連

日本の木のイス展関連公開インタビュー「バタフライ・スツールの製作」

2013年3月9日 (土) 00:00〜

深瀬行正(株式会社天童木工ホームユース事業部部長)

日本の木のイス展関連ワークショップ「木のバターナイフをつくろう」
展覧会関連
ワークショップ

日本の木のイス展関連ワークショップ「木のバターナイフをつくろう」

2013年3月10日 (日) 00:00〜

神永匡崇(出品作家)

日本の木のイス展関連親子向けギャラリーツアー「探検!イス・ワールド」
展覧会関連

日本の木のイス展関連親子向けギャラリーツアー「探検!イス・ワールド」

2013年3月30日 (土) 00:00〜

当館学芸員