展覧会

企画展

くもんの子ども浮世絵コレクション
遊べる浮世絵展

2021年11月20日 (土) 〜 2021年12月26日 (日)

休館日 12月6日(月)


江戸時代の文化を生き生きと表現した浮世絵には、役者絵や美人画だけでなく、子どもが主役といえる作品が数多く存在します。公文教育研究会が子ども文化研究のために収集した史料約3200点のうち半数以上を占めるのは、子どもの生活を描いた「子ども絵」や親子の情愛を描いた風俗画や物語絵、子どもが鑑賞や遊びに用いる「おもちゃ絵」などの「子ども浮世絵」です。  
本展では、くもんの子ども浮世絵コレクションから鈴木春信や喜多川歌麿、歌川広重、歌川国芳、歌川芳藤らの浮世絵、絵巻、屏風、絵本、貝合わせなど約170点を展示します。 江戸時代の子どもたちの生活の様子や当時の遊びを題材に、大人も子どもも楽しめる浮世絵の世界を是非ご覧ください。

基本情報

会期2021年11月20日(土)~12月26日(日) 
休館日
12月6日(月) 
観覧料(税込)
一般1100円(880円)、高大・65歳以上900円(720円)、中学生以下無料
*所蔵品展、谷内六郎館も観覧できます。
*( )内は20名以上の団体料金
*高校生(市内在住または在学に限る)は無料
*身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と 付添1名様は無料
主催
横須賀美術館 
特別企画
公文教育研究会
企画協力
青幻舎プロモーション

関連イベント

「遊べる浮世絵展」WEB講演会「もっと!遊べる浮世絵」(YouTube)
展覧会関連
トークイベント
オンライン

「遊べる浮世絵展」WEB講演会「もっと!遊べる浮世絵」(YouTube)

2021年11月20日~

<講師>藤澤紫(國學院大學文学部教授・国際浮世絵学会常任理事)

「遊べる浮世絵展」WEBワークショップ「つくってみよう!遊べる浮世絵」(公開終了)
展覧会関連
ワークショップ
オンライン

「遊べる浮世絵展」WEBワークショップ「つくってみよう!遊べる浮世絵」(公開終了)

2021年11月20日~12月26日

<制作>國學院大學文学部藤澤紫研究室